「第13回GISコミュニティフォーラム」に出展

当社は、ミッドタウン東京にて開催される「第13回 GIS コミュニティフォーラム」に出展します。
また、会期中、会場内セミナールームにてプレゼンテーションを行います。
是非とも弊社ブースにお立ち寄り下さいますようお待ち申し上げております。

展示会概要

展示会名称 第13回 GIS コミュニティフォーラム
会期 平成29年5月17日(水)~5月18日(木) 10:00~17:30
会場 東京ミッドタウン ホール&カンファレンス
東京都港区赤坂9-7-2
会場へのアクセス
最寄り駅 都営大江戸線および東京メトロ日比谷線 六本木駅より直結
東京メトロ千代田線 乃木坂駅より徒歩3分
東京メトロ南北線 六本木一丁目駅より徒歩10分
当社ブース 現在主催者側にて調整中
主催 ESRI ジャパンユーザー会
お申込み GISコミュニティフォーラム特設サイトより、ご来場の事前登録をお申し込みください。

展示概要

屋内測位・情報管理ソリューション

・位置情報センサーから取得したデータを用いて、工場の稼働状況に応じて変化する立入禁止エリアへの立ち入りを検知、3D表示するソリューションです。
・センサーの種類により、プラント敷地内や工場などでの機器の故障検知や人の動態把握などを実現します。

現地投稿アプリソリューション

・屋外にて設備や物件などを巡回する管理業務(フィールド業務)を想定し、個人所有のスマホ・タブレットから自由に情報登録を行うことができるソリューションです。
・当社が提供する SUNMAP for SFR (Smart Field Research)のフレームワークを利用し、業種に応じたカスタマイズを容易に行うことがでます。
・施設管理のみならず社員の動態管理などへの利用も可能なソリューションです。

OneStop ソリューション

・当社が創業以来注力してきました、社会インフラ・システム(電力、ガス、テレコム、交通、映像、医療など)を中心に、センサー技術や、セキュリティ・ソリューションを融合した受託開発での特徴や実績をご紹介をさせていただきます。

セミナー概要

社会システムにおけるセキュアなIoT×GISの基盤プラットフォームについて
日時 2017年5月18日(木)11:30-12:00 ルーム 3-4(タワー4階)
概要 人・モノ・情報がつながる IoT 時代を迎える中、社会システム領域(電力・ガス・交通・通信
など)ビジネスに注力する SIer の観点から、セキュリティ、IoT、GIS における共通基盤について、ご紹介いたします。

アドソル日進は、GISソリューションのご提供に加え、IoTソリューション、セキュリティ・ソリューション、および社会インフラ・システムの開発、コンサルティング・サービスをご提供します。