【アドソルGISマガジン】活用編 GISでBCP策定[Vol.9]



本日は、「アドソルGISマガジン」第9回目をお送り致します!
前回の記事[Vol.8]はこちらよりご覧ください。


GISを有効活用しよう! ~活用編 GISでBCP策定~

前回は、「屋内測位」の技法についてお話いたしました。
今回は、非常時の対策を考えるBCPについてお話をしていきたいと思います。


BCPは導入していますか?

何か起こったらどうしよう?

企業の中で責任ある立場であればある程、そして企業として社会に対する存在意義の大きい程、株主・従業員・顧客・協業・提携先・社会のために、何か起こったときの対策をきちんと計画する事が求められます。

この様に、事故や災害などの有事の際に事業を継続するための計画を、事業継続計画「BCP(Business Continuity Plan)」と呼びます。

※似た概念でBCM(Business Continuity Management)やBIA(Business Impact. Analysis)などもあります。

タイトル画像

「現実世界で起こる様々な事象」は、「どこか」で発生し、「なにか」に影響を与えます。
この「現実世界で起こる事象」を可視化・分析する際にこそGISの出番となるのです。

ご参考: 内閣府 防災情報


BCPの考え方

BCPの考え方としては、

  • 影響分析(どんな影響をうけるか)
  • 脅威分析(どんな脅威があるか)
  • いかにビジネスを継続・復旧するか
といったシナリオを検討し有事に備えます。

※BCPの考え方、カテゴリーの一例

従業員や自社施設、サプライヤー、サプライヤー網、販売店、地震や洪水などの災害、疫病、事故など、いずれも広域におよぶ情報を地図上に展開し、可視化・分析することで、BCP策定に役立つ様々な情報が得られ、また、その情報を共有することができます。


GISでBCP策定

GISを用いたBCP策定のための可視化・分析例をご紹介します。

① 自社施設、従業員、顧客、設備、サプライヤーなどを地図化

② 各種想定災害の地図化(被害想定データ)
  ※今回は例として洪水データを使用

③ ①と②のデータを地図上に重ね、災害別に受ける被害を想定
  ※洪水エリアと重なっている社員やオフィス・店舗が被害を受ける


④ マーケット情報の地図化(商圏や行政界などに付与)
  ※洪水エリアと重なっている「国勢調査データ」の範囲が、被害を受けるマーケット(顧客)となる


⑤ ビジネスインパクトをシミュレート(人、施設、交通網、ビジネスなど)
  ※商圏内でどれだけのマーケット(顧客)に影響があるかがわかる


⑥ 事業継続策の策定

  • 店舗「青」は営業不可
  • 店舗「緑」は従業員1/3が出社不可になるが、マーケット(顧客)も半分近くが影響をうけるため、店舗営業は可能
  • 店舗「紫」は店舗、従業員の被害なし。マーケットの被害もわずかのため通常営業


また実際に有事が起きた際には、これらのデータをベースとして、安否確認や復旧の進捗確認、ビジネスのリカバリー状況へと応用することが可能です。

災害対策や対応といえばGISが大活躍するシチュエーションですが、自治体、警察、消防などの公共機関だけではなく、この様に民間企業様でもご活用いただけます。
レジリエンス向上にぜひお役立てください。


いかがでしたでしょうか?
今回は、GISがどのようにBCP策定のサポートができるかをご紹介させていただきました。
今後もGISについて様々な角度からの切り口で有益な情報をお届けして参ります。
どうぞ楽しみにお待ちください!


アドソルGISマガジン バックナンバー
アドソルGISマガジン 過去の記事は下記バナーよりご覧いただけます。
アドソルGISマガジン バックナンバー


メルマガ購読

当社ではGISマガジンの他、お客様へ情報提供のために定期的にメールマガジンを配信しております。
購読を希望される方は、下記バナーのWebフォームからお申し込みをお願いいたします。

月2回、定期的にお届けしています
最新のIT動向、当社のニュース、イラストで読みやすく解説したコラム記事など、有益な情報をみなさまへお届けしています。 メールマガジン購読お申し込みフォーム


お問合せ

本コラム、及びGISソリューションに関するお問い合わせは、下記リンク先のWebフォームからお願いいたします。
GISソリューションに関するお問い合わせ


ご参考

関連リンク
ソリューション 【GIS:地理情報システム SUNMAP 】 ウェブサイトは、 こちらからご覧ください。

関連ニュース
2022年07月29日 【地図のDX】マップボックス・ジャパンとパートナー契約を締結
2022年07月14日 【事例紹介】三菱重工業:プラント巡回点検ロボット「EX ROVR」
2022年06月06日 コニカミノルタ社と、「画像IoTソリューション」で協業スタート
2022年05月26日 【自治体通信】「防災情報システム(GISソリューション:SUNMAP搭載)」が紹介