Webシステム技術

高品質、高生産性で短期開発を提供

オープンソースを中核とするシステム開発

Webシステム技術

特徴

  • システム設計から構築・保守までを一貫して支援
  • RESTを使用した他システム間連携を実現
  • Ajax等を使用したリッチクライアントを提供
  • オープンソースの活用によりベンダーロックインを回避

概要

Web技術を使った分散システム開発を実現します。
企業間・企業内アプリケーション連携を実現します。

道路交通情報Webサービスを使った複合Webサービス実証実験システム

使用情報

愛・地球博を訪れる際の旅行プランを作成するシステムを題材に、メタデータやWebサービス技術の有効性を検証する目的で実施した実証実験システムです。

Webシステム技術

詳細説明はXMLコンソーシアムのサイトから
http://xmlconsortium.org/koukai/iplat/
気象庁防災情報XMLを利用した実証実験システム
気象庁防災情報XMLフォーマットを活用し『災害発生時において住民一人ひとりの命を守るため』をテーマにしたデモシステムを開発しました。
特に大規模災害が発生した際における、情報配信・伝搬方法についてクラウド・コンピューティング、Androidなど最新の技術を使用しています。

Webシステム技術

詳細説明はXMLコンソーシアムのサイトから
http://xmlconsortium.org/seminar09/100310-11+16-18/100318-prog.html
システム構成例

Webシステム技術 システム構成例

キーワード
Ajax, Android, Java, Javascript, REST, SOA, オープンソース, ベンダーロックイン回避, リッチクライアント, 伝搬方法, 情報配信, 気象庁防災情報, 道路交通情報Webサービス